ゲーミングマウスのボタン数:ショートカット設定の活用

ゲーミングマウスは安価なマウスよりも操作性や機能性に配慮がされており、精密なセンサーの搭載や複数のボタンを用意するといった特徴が見られます。
中にはサイドボタンだけで10個以上に及ぶゲーミングマウスも存在し、本来はキーボードで行う一部の操作をマウスだけで済ませてしまうという使い方が可能となっています。
ゲーミングマウスは無線のものより有線式がやや有利と言われており、ケーブルが邪魔にならない環境であれば応答速度や充電バッテリーの有無の点で有線タイプが優れています。
また、ゲーミングマウスのサイドボタンはショートカットなどの用途として便利ですが、多すぎると逆に持ちやすさの面へ支障をきたしたり誤操作の原因となる点も考慮しておかなければなりません。
よって、適度なボタン数及びボタン配置の優れた製品を選ぶ事も良いマウスを探す際のポイントであり、サイドボタンやスクロール性能を含めて手に馴染むかが重要な要素と言えます。
ゲーミングマウスにおけるサイドボタンは、ゲームプレイ時以外のショートカットとしても活用できる場面があり、イラスト関連のアプリケーションやOS機能の一部を割り当てて作業効率を高める使い方も有効となります。